【新サービスリリース】SCOPE地方創生

この度、オフィスカナン株式会社(以下、弊社)とアスタミューゼ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:永井歩、以下「アスタミューゼ」)の業務連携により、専門技術人材をスカウト採用するダイレクトリクルーティングサービス「SCOPE(スコープ)地方創生」の取り扱いを開始します。

SCOPE(スコープ)地方創生を活用し、青森県を中心とした地域企業における人材不足を解消するとともに地方創生に貢献してまいります。

サービス詳細はこちら
https://office-canaan.com/scope/

■「SCOPE地方創生」とは
新たな転職サービスとして、従来の給与・勤務地・年齢、経験等の条件による人材マッチングではなく、ご利用いただく方々(人材)の技術やスキル、「社会課題」を軸に転職者と会社をマッチングさせるプラットフォームです。
https://next47.career-scope.jp/

近年、東京圏への一極集中が加速傾向にあることが総務省からも報告されており、人材の都市部への流出による地方の深刻な人手不足が社会問題となっています。地方には独自の強みを持ったオリジナリティあふれる企業が多数存在しているものの、多くの企業が自社の魅力を十分に発信できておらず、必要な人材が十分に確保できておりません。

こうした状況下、従来の給与・勤務地・年齢、経験等の条件による人材マッチングではなく、新たな転職支援サービスとして日本や世界が抱える社会課題を軸に転職者と会社をマッチングさせるプラットフォーム「SCOPE」を提供しています。

■アスタミューゼについて
世界の新事業、新製品/サービス、新技術/研究の情報に併せて80か国の特許情報などを、独自に定義した176の”成長領域”とSDGsに対応した今後人類が解決すべき105の“社会課題”に分類・分析。2億件を超える世界最大級のイノベーションキャピタル(イノベーションの源泉となる資産)のデータベースを構築、活用し、未来創造、社会課題解決のための新規事業提案やM&Aのコンサルティング、投資情報の提供、先端企業や技術、専門人材のマッチングを行う。また、広くサービスをご利用いただけるよう、新規事業創出支援を「ICP(Innovation Capital Pathfinder)」、人材マッチングサービスを「SCOPE」などのSaaS(Software as a Service)としてもご提供し、より多くのイノベーション創出を目指している。

PAGE TOP